SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『nanashi』 le bento parisien 



健康志向がどんどん進むパリのレストラン…
北マレにまたBIOのおいしいレストランがオープンしました。
『nanashi』と日本語で名付けられたこちらのお店は、『rose bakery』のメニューを作った日本人女性のシェフのかたが招かれて、出来たお店なのだそうです。


nanashi1.jpg


1号店が10区にあり、北マレのお店は2号店。
お洒落なブティック街の真ん中に位置します。


nanashi5.jpg


『rose bakery』もそうですが、ここもロンドンぽい内装。(そういえばこの界隈はイギリス人が多い‥)
簡素な食堂風で、その飾り気のない素っ気なさがイマっぽいかんじ。
そう、パリではもうテーブルクロスがあるような店は古いんです。
黒板にその日のメニューが…
ここの人気メニューはBENTO。そう…いわゆる日本のお弁当なのです。
他に丼などもありますが、和食ではなく、どれもフレンチ寄りにアレンジされています。


nanashi3.jpg


日替わりのBENTOは3種類。
肉、魚、野菜とあり、米のかわりにキノアという穀類が使われ、さまざまな野菜が入ったサラダが付きます。
これは牛肉のバルサミコ風味。パルメザンがトッピングに。
肉に下にはキノア。
サラダはいったい何種類の野菜が入っているんだろう!?…というぐらい珍しい野菜や果物も。
写真では見えませんが、フヌイユやクルジェット、大根、セロリにビーツ、イチジク、ザクロ、その他にもいろいろ。ドレッシングが何種類か使われていて、サラダの盛り合わせとえばいいでしょうか…
メインにもなりそうな凝ったサラダなのです。


nanashi4.jpg


魚のBENTO。この日はマグロのステーキ
テリヤキ風のソースで、おいしかった このお店で使っているBIOの醤油がカツオ臭くなくてサラっとしているのが不思議。
ある意味、日本人には新鮮に感じる醤油かも!?
マグロのステーキのトッピングはアルファルファや赤ピーマン。
とにかく野菜がた~っぷり 野菜のパワーを実感します。


nanashi7.jpg


ヴェジタリアンBENTO。豆腐のガレットがメイン。
これは後日、お友達と行ったときに食べたのですが、この豆腐のガレットも最高
トッピングはエシャロットとパセリのサラダ、栗カボチャ。
一見軽そうに見えるヘルシーBENTOですが、意外とボリュームが…
いつも完食できません…


nanashi2.jpg


ここはまたデザートが絶品
家庭的で素朴なんですが、素材がフレッシュで質がいいのでしょうか!? 何を食べてもおいしい
夫のお気に入り…苺のショートケーキ。生クリームの味が違います
(私の好きな日本の某有名フランス菓子店の苺ショートよりぜ~んぜんおいしい)


nanashi6.jpg


抹茶のチーズケーキ
最近、抹茶×レモンという組み合わせに惹かれる私がはまったケーキ
レモンの酸味と抹茶のバランスがいい。さっぱりしてます。


nanashi8.jpg


マロンケーキ
季節の栗を使った、素朴なパウンドケーキ。
生クリームをつけて食べるとたまりません


『nanashi』はテイクアウトもできるので、夫はたまに惣菜やケーキを買ってきます。
ケーキは黒ゴマのパンナコッタやタルトなども美味しい。
『rose bakery』と違い、夜は0:00まで開いているし、スタッフの人たちが気さくなところも魅力。
家の近所のお気に入りアドレスがまたひとつ増えました


nanashi le bento parisien : 57 rue Charlot 3e

rose bakery 



家の近所にあるカフェ/レストランrose bakery
すべてオーガニックの食材で作られたランチやデザートは本当に美味しくて、私のお気に入りのお店のひとつです。
ただし、お昼時はいつも満席……気長に待つ覚悟が必要なのです。





オーダーをすませるとまず出てくるのが水とホームメイドのパン。
カンパーニュ系のパンはもっちりして、意外と食べ応えがあります。
普段は料理が出て来るまでパンには手をつけないのですが、ここのパンはつい
パクパクと…
食べ始めると止まりません


rosebakery3.jpg


夫がオーダーした豆腐のグラタン
豆腐を使った料理はいつもありますが、豆腐はどうしてるのでしょう? 自家製なのかしら。
チーズとトマトソースで味付けされていて、オーガニックのインゲンや茄子などの野菜が付け合わせに…
塩分がかなり控えめで、そのせいか素材の味がしっかり感じられます。


rosebakery8.jpg


私が頼んだ野菜のプレート
ひよこ豆とブロッコリー、カボチャとインゲン、にんじんとカボチャのシード、フヌイユ(ウイキョウ)とハーブ、赤いアンディーヴとセロリと瓜のような野菜(?)、ビーツ……
それぞれの野菜が違う味つけで調理されているので、普通のサラダと違って飽きることがありません。
なんだかワンプレートで1日に必要な栄養素がすべて取れた気がして満足
そして、野菜ってこんなに美味しい~…と感動できるのもこの店ならでは。
素材の選び方、生かし方が素晴らしいのです


rosebakery2.jpg


食後のコーヒーももちろんオーガニック。
夫はエスプレッソのショート。
私は薄めのロングで…
普段は食後にはエスプレッソと決まっていますが、ここに来るとよくイギリス風に薄いコーヒーを飲みます。
添えられたクッキーもおいしい


rosebakery9.jpg


入り口近くにあるショーケースにはお惣菜やケーキ、スコーンなどがずらり。
近所で働く忙しい人たちが次々とテイクアウトしていきます。


rosebakery6.jpg


棚に並んだオーガニックの紅茶や緑茶、ハーブティーなど。
お茶は他では見ないような珍しい品揃え。


rosebakery12.jpg


お腹いっぱいだったので、デザートはテイクアウトにしました。
イチジク入りのスコーン抹茶とホワイトチョコのパウンドケーキ
パウンドケーキは何種類かあって、どれも量り売りなのです。お店の人にこれぐらい…と分量を示すとカットしてくれます。
イチジクのスコーンはエシレのバターをたっぷり塗って食べましたが、イギリス風にクロテッド・クリームが欲しくなってしまいました。
抹茶とホワイトチョコを組み合わせたパウンドケーキは微妙な味のバランスが見事!
抹茶のフレーヴァーはパリでだんだん定着してきましたが、こんな風にホワイトチョコと組み合わせるのはいいな…


キャロットケーキや胡桃のタルトなども美味しそう。
ケーキは素朴な焼き菓子が中心ですが、ショーケースの後ろがオープンキッチンになっていて、作っている工程も見えます。
次々と売れていくので、夕方には売り切れてしまうことも。
北マレでランチやお茶…というときにおすすめです。



chou romanesco 



マルシェやBIOのお店で昨年ぐらいから見かけるようになったイタリア生まれの野菜、シュー・ロマネスコ
鮮やかな黄緑色、円錐形の花のような随分とヘンテコな外見なのです。
マレのオーガニックカフェ『rose bakery』のランチで初めてこの野菜に遭遇したときは、なんだかバロック的な外見をした華やかな野菜だなぁ…はたして食べられるのかしらと思ったのですが…





カリフラワーやブロッコリーの仲間でしょうか…
味がなんとなくそのあたりの野菜に似ています。


chouromanesco2.jpg


いろんな調理法があるのでしょうが、その造形的な外見を生かすためにさっと茹でて、サラダにすることに…
ベビーリーフ、アルファルファ、そら豆、ゆで卵、そしてシュー・ロマネスコというシンプルなサラダ。
シュー・ロマネスコが花のようなので、ブロッコリーやカリフラワーを使うよりサラダが豪華に見える…?
サラダをメインにしたいときや来客時に最適です。


そして、サラダといえば、もうひとつ気に入っているのがこれ
『じゃがいもとクルジェット(ズッキーニ)、卵のレモン風味』
クルジェットは今が旬。ビタミンCがたっぷり取れる、冬野菜のサラダです。


legumes1.jpg


材料はクルジェット、じゃがいも、ゆで卵、レモン、パセリ、シブレット、オリーブオイル、塩の華、コショウ。
じゃがいもは皮ごと茹でて、茹で上がったら皮を剥いて、適当な大きさに切ります。
クルジェットは2cmぐらいの厚さに切り、塩ゆで。
レモン1コを絞り、皮を少々擦り下ろしておきます。
ボウルにゆで卵とじゃがいも、クルジェットを入れ、レモン汁とレモンの皮、オリーブオイル、塩の華を入れて和えます。仕上げにコショウをお好みで…
レモンの風味がきいた、爽やかなサラダ。
あとは生ハムやソーセージ、チーズにバゲットなどがあればバランスの取れた食事になるでしょう。


豆腐のタルティーヌ 




以前はパリで美味しいお豆腐が手に入らなかったのですが、
鈴豆腐の登場以来、格段にパリのお豆腐事情がアップしました。私は大の豆腐好きなので、鈴豆腐の存在は嬉しいかぎり…





↑これは鈴木さんというパリ郊外に住んでいるかたが作る極上
豆腐。
日本から取り寄せる大豆を使って、毎日ほんの少量だけ作っておられるそうです。
おぼろ木綿の2種類があり、我が家では冷や奴はおぼろ、湯豆腐や鍋は木綿と決めていますが、先日おぼろを使ってスプレッドを作り、豆腐のタルティーヌにトライ。
…新しい豆腐の楽しみ方を発見です
豆腐のタルティーヌは北マレのBIOレストランROSE BAKERYのランチ・メニューを参考にしています。


suzutofu2.jpg


ごくシンプルなレシピなので、オリーブオイルと塩は厳選
オリーブオイルは夫がイタリアから買ってきたEというメーカーのもの。
ラベルがスタイリッシュで、味も香りも最高
今まで買ったオリーブオイルの中でいちばん美味しいと思いました。
Eはオリーブの産地別にトスカーナウンブリアなど3種類試しましたが、他にもあるなら買ってみたい…
パリのデパートや食材店では見たことがないのですが、レストランのマキシムで使っているそうです。
ハーブ入りの塩はBIOで、フルール・ド・セル(塩の華)にガーリックや粒マスタード、ハーブがブレンドされています。


suzutofu3.jpg


豆腐を崩し、オリーブオイルとハーブ入りの塩、パセリを混ぜてスプレッドを作り、トマトとセロリをのせてみました。パンはシリアル入りのそば粉のパン
そば粉のパンを使うとぐっとヘルシーな感じに…
トマトとセロリを生ハムに代えて、豆腐のスプレッドをそば粉のクレープにトッピングしてもいいかもしれませんね。


BREAD & ROSES 



リュクサンブール公園のすぐそばにあるBIOのサロン・ド・テBREAD&ROSESにお友達ふたりとランチに行きました。





私の好きな映画監督のひとり、ケン・ローチ監督の作品に同名の映画があるので、そこから名付けたのでしょうか? 
だとしたら、ROSE BAKERYのようにイギリス人経営のお店かもしれません?
パリはちょうどクリスマスのデコレーションが始まった時期なので、外観がクリスマスっぽいです。


breadroses1.jpg


入り口付近にガラスのショーケースがあり、右側にスコーン、パウンドなどの焼き菓子やティラミスなどのデザートが…左側にキッシュやタルト、サラダなどのお惣菜が並んでいます。
後ろの棚にはワイン、紅茶、コーヒー、ヴィネガーやオリーブオイルなど。


breadroses2.jpg


お店の奥にカフェのカウンターとテイクアウト用のパン売り場。
ドリンクだけなら奥のカウンター席で、食事は入り口付近と外のテラス席でとることができます。
明るくて、シンプル&クリーンな内装。
比較的暖かい日だったので、テラス席も満席になっていました。


breadroses3.jpg


サーブされたBIOのパン
シリアルがたっぷり入ったバゲットが美味


breadroses4.jpg


お友達がオーダーしたタルト・プロヴァンサル。16.50ユーロ(約2200円)。
ズッキーニやトマト、アーティチョークの下にシェーブル・チーズとドライのイチジクが入っていて、美味しそうでした。
イチジクがポイントかな? チーズとよく合うと思います。


breadroses5.jpg


私が食べたほうれん草とサーモンのキッシュ。16.50ユーロ(2200円)。
一見凄いボリュームに見えましたが、ほうれん草の量が多いので重くありません。
付け合わせのグリーンサラダがとっても美味しい
ベビーリーフに加えて、シブレットやパセリ、そしてアネットとセルフィーユが味のアクセントになっていて、このハーブの使い方はサラダ作りの参考になりました。


breadroses6.jpg


お友達が頼んだデザートのモンブラン。8ユーロ(1100円)。
迫力の大きさです…


breadroses7.jpg


私のデザートのピスタチオ&チェリーのフィナンシエ。5ユーロ(700円)。
お腹いっぱいだったので、フィナンシエを軽く摘んですませようと思ったら、アメリカン・マフィン並みの大きさ 
ここのデザートは何でもビッグサイズなのです。
生地にピスタチオが練り込まれ、チェリーがたくさん入っています。


素材が厳選されている感じで、食べたものは全部おいしかったのですが、デザート+コーヒーを加えて25ユーロ~30ユーロ=約3300円~4000円とは…たっ、高くないですかっ…
内装も料理もいたってカジュアルなのに
いくら物価高のパリとはいえ、コストパフォーマンスで少々減点です…
お友達が言うにはサンドウィッチのランチボックスを買って、
近くのリュクサンブール公園でピクニックするといいのだとか。
春になって暖かくなったら、ランチボックスを試してみようかな。

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。