SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cacao et chocolat 

chocolat chaud(ホット・チョコレート)は、vin chaud(ホット・ワイン)と並ぶ冬のパリの風物詩。
寒い日に身体を温めるにはいちばんのドリンクです。


cacaoetchocolat4.jpg


こちらはマレにあるカカオ/チョコレート専門店cacao et chocolat
店内には量り売りやボックス入りのさまざまなショコラが並んでいます。





通りに面したウィンドウにあるフォンテーヌ・ドゥ・ショコラ
頂上部分からチョコレートが流れ落ちる、チョコレートの噴水


cacaoetchocolat1.jpg


そして、これが今のシーズンいちばん人気のショコラ・ショー
テイクアウトのみで、カップ1杯3.70ユーロ(約500円)。
小さなショコラが1枚ついてきます。


cacaoetchocolat3.jpg


ナチュールエピス(スパイス)入りがありますが、エピスをチョイスしてみました。
お店の人に聞いたら、ジンジャーシナモン胡椒などが入っているそうです。
スパイスのブレンドが絶妙…それにカカオが濃厚
う~ん…深い味わい
クセになりそうなショコラ・ショーなのです。
じつはこの日、カフェでもショコラ・ショーを飲んだのですが、ここのお店のものは比較にならない美味しさ
さすがはカカオ/ショコラ専門店です。
熱々のショコラ・ショーのカップを片手にマレのそぞろ歩きは
いかが

スポンサーサイト

サロン・ド・テ:ZEN ZOO 



お茶はもちろん、ランチが美味しいと評判のサロン・ド・テ『ZEN ZOO』
台湾出身のかたが経営するサロン・ド・テで、アジアのお茶の講座なども開かれています。





場所はメトロのQuatre Septembreからすぐ。
いつも昼時はランチ目当てのフランス人で賑わっています。


zenzoo1.jpg


明るく、クリーンな店内。
小さなスペースですが、螺旋階段の上に2F席も。
奥にはホウ・シャオシェンの映画『fleurs de shanghai』の大きなポスターが…


zenzoo2.jpg


お友達がオーダーした牛鍋
牛肉の下に大根や青梗菜、豆腐などが入っています。
栄養のバランスが取れたヘルシー鍋。
スープが透明で、おいしそう


zenzoo3.jpg


私がオーダーした鶏のバジリコ風味
揚げた骨付き鶏肉をバジリコやハーブのソースで和えています。
サイドディッシュはトマトと卵のチリソース、そして豆乳豆腐をおひたしみたいにしたもの。
コクのある豆乳豆腐をほうれん菜と一緒におひたしにした一品は最高
甘辛く味付けされたメインの鶏肉もハーブの香りが効き、さっぱりしていて美味しい…
主菜も副菜も大変洗練された味付けで、さすがはサロン・ド・テが出す料理だな…と感心しました。
レストランで食べるアジア料理とは違った趣き。


zenzoo4.jpg


ランチメニューはデザートかお茶のどちらかが選べます。
お友達が取ったタロイモのケーキ
甘さ控えめで、スポンジも日本のケーキみたいにライトな食感。
タロイモは紫芋に似ているかな…


zenzoo5.jpg


私が選んだ温かい抹茶のテ・オ・レ
中にタピオカが入っていて、スウィーツ感覚で楽しめるお茶です。
他にアズキやバナナなどのフレーヴァーも。
緑茶のチーズケーキが気になったのですが、お腹いっぱいだったので次回の楽しみにしました。


パリで台湾料理が食べられる、数少ないお店のひとつ。
サロン・ド・テなので食事はランチのみです。
ランチは13ユーロ(1800円)とリーズナブル。
お茶の種類が豊富なので、午後のお茶とスウィーツを楽しむのもいいでしょう。

豆腐のタルティーヌ 




以前はパリで美味しいお豆腐が手に入らなかったのですが、
鈴豆腐の登場以来、格段にパリのお豆腐事情がアップしました。私は大の豆腐好きなので、鈴豆腐の存在は嬉しいかぎり…





↑これは鈴木さんというパリ郊外に住んでいるかたが作る極上
豆腐。
日本から取り寄せる大豆を使って、毎日ほんの少量だけ作っておられるそうです。
おぼろ木綿の2種類があり、我が家では冷や奴はおぼろ、湯豆腐や鍋は木綿と決めていますが、先日おぼろを使ってスプレッドを作り、豆腐のタルティーヌにトライ。
…新しい豆腐の楽しみ方を発見です
豆腐のタルティーヌは北マレのBIOレストランROSE BAKERYのランチ・メニューを参考にしています。


suzutofu2.jpg


ごくシンプルなレシピなので、オリーブオイルと塩は厳選
オリーブオイルは夫がイタリアから買ってきたEというメーカーのもの。
ラベルがスタイリッシュで、味も香りも最高
今まで買ったオリーブオイルの中でいちばん美味しいと思いました。
Eはオリーブの産地別にトスカーナウンブリアなど3種類試しましたが、他にもあるなら買ってみたい…
パリのデパートや食材店では見たことがないのですが、レストランのマキシムで使っているそうです。
ハーブ入りの塩はBIOで、フルール・ド・セル(塩の華)にガーリックや粒マスタード、ハーブがブレンドされています。


suzutofu3.jpg


豆腐を崩し、オリーブオイルとハーブ入りの塩、パセリを混ぜてスプレッドを作り、トマトとセロリをのせてみました。パンはシリアル入りのそば粉のパン
そば粉のパンを使うとぐっとヘルシーな感じに…
トマトとセロリを生ハムに代えて、豆腐のスプレッドをそば粉のクレープにトッピングしてもいいかもしれませんね。


ホーム・パーティー 



年末年始はお友達を招いたり招かれたりで、いろいろなホームパーティの料理を楽しむことができました。
年末に招待してくれたお友達の料理がこちら……
こちらのお宅はお二人ともアーティストなので、プレゼンテーションも可愛いです





山羊のチーズを使った前菜。まるでホワイトチョコレートのケーキのよう…
ナッツドライフルーツがたっぷり入っています。


fromage1.jpg


切り分けて、蜂蜜を絡めながら食べるのですが、ドライフルーツの甘味とナッツの食感がアクセントになり、とっても美味しい
これならシェーブル特有のクセも気になりません。
シェーブルの美味しい食べ方を発見…蜂蜜とこんなに相性がいいなんて!
これは真似して作ってみたいと思いました。


fromage2.jpg


こちらは主菜のブフ・ブルギニヨン
牛肉の赤ワイン煮で、フランス料理のクラシックな一品です。
何時間も煮込んだ牛肉は柔らかくて、口の中でとろけるよう…
肉と野菜の旨味が溶け出したスープも最高


fromage3.jpg


デザートのガトー・ショコラ
赤い実はザクロ
ザクロ+チョコレートの組み合わせは初めて見ましたが、見た目も可愛いし、ザクロの酸味がチョコとよく合っていました。こんな風にアイデア次第でクラシックなガトー・ショコラが目新しく変身するのですね…
私はこちらのお宅で出るデザートをいつも秘かに楽しみにしているのですが、このガトー・ショコラの味も洗練されていて、まるで一流パティスリーのケーキのよう…


美味しい料理の数々に会話もはずんで、素敵なホーム・パーティーでした

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。