SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのカラフル・パスタ 



近所のスーパーでイタリアン・フェアが始まり、こんな可愛いパスタを見つけました。
バジリコ、トマト、ナチュラルの3種類の味のカラフル・パスタ。
なんとハートの形をしているのです
artesaniというメーカーのものです。


pastaheart1.jpg


いつもフレーヴァーのパスタを使うときは、ソースをかけるよりもオリーブオイルとバジリコやハーブであっさりサラダ仕立てに…
茹で時間は書いてなかったのですが、ハートの形が崩れるのが嫌なので、約5分ほど茹でて固めに仕上げました。
隠し味に使ったのはマレ地区の食器屋さんで偶然見つけたコレ


pastaheart03.jpg


いちばん絞りのヴァージン・オリーブオイルをベースにフレッシュ・バジリコやガーリック、レモンなどで味付けされたエッセンスのようなものです。
細いボトルにくるくると巻き付いたリボン状のシールがグラデーションになっていて、なんとも可愛いデザイン
使うかしら?…と思いながらもパッケージに惹かれて買ってしまいました。
パスタやトマトのサラダに振りかけたり、プロヴァンス料理にも合うようです。
こちらはフランスのaccent d'ocというメーカーのpistouというオイル。


pastaheart2.jpg


トマト、モッツァレラ、生のバジリコにオリーブオイルというシンプルなサラダ・パスタ…
本当はトマトが美味しい夏に作るといいのですが、珍しいハートのパスタを使いたくて無理矢理作ってしまいました
このパスタ、男性が食べてると少々恥ずかしいかも?……と思ったのですが、誰がどんなシチュエーションで使えばいいのでしょうね



スポンサーサイト

chez jeannette 



移民が多いパリの10区…ストラスブール・サンドゥニ界隈
ここは本当にパリの真ん中…!?と思ってしまう、異国情緒漂うエキサイティングなカルティエです。
インドの民族衣装を売る店があるかと思えば、アフリカの食材を扱う食品店、アラブ人の集まるカフェ…いわゆるパリ・シックな佇まいの街ではないのですが、猥雑でエネルギッシュで…民族のメルティング・スポットでもあるこの街の懐の深さを感じさせてくれます。
音楽のお仕事させていただいたデザイナーのかたのアトリエがこの界隈にあるので、私にとっては馴染みのある場所。でも新しいカフェが出来たり、お洒落なデリがオープンしたり…と少しずつ様変わりしてきました。
さて、最近このカルティエに大人気のカフェがある…と聞きつけ、早速友人達とお昼を食べに行ってきました。


chezjeannette1.jpg


カフェの名前は『chez jeannette』
真向かいはインド料理のレストランが集まるパッサージュ・ブラディです。
レトロ・アメリカンなタイポグラフィが可愛い、赤いテントのカフェ。


chezjeannette2.jpg


お昼時は外まで人が並ぶということなので、12時前に待ち合わせ。
カフェの中はまだ遅いモーニング・コーヒーを楽しむ人たちがパラパラ…料理人たちが忙しそうにランチの準備を
しています。
高い天井、フランスらしい綺麗な装飾の建物ですが、レトロ・アメリカンな50年代風のデコレーションにして、アメリカの片田舎のダイナーみたいな雰囲気を醸し出しています。
席についたときに流れていたtrip hopがいい感じだな…と思って聴いていたら、その後modern jazz、rock…とお店の人たちの気分でしょうか…次々と音楽が変わっていきます。
いいスピーカーを置いているので、音楽が楽しめる…ここだとひとりで来ても居心地がよさそうです。


chezjeannette3.jpg


メニューは手書きで書かれた黒板に…
料理やデザートは日ごとに変わるようです。
軽くサラダにしてデザートを取るか、デザートなしでメインを取るか悩んだのですが、人気だという肉料理をガッツリ食べることにしました。
お友達が選んだentrecôteのステーキ、ベアルネーズソース添え。手で削ったフライドポテトとベビーリーフのサラダがつきます。
アントルコートはあばら骨のあいだの肉の部位で、フランスではステーキの中で特に人気があります。
焼き具合はよく焼いたbien cuit。炭火で焼いてるのかな…? とっても美味しそうでした。


chezjeannette5.jpg


もう一人のお友達が選んだマグロのステーキ、プロヴァンス風
付け合わせはラタトゥイユ
マグロが綺麗なミディアムに焼かれていて、中はロゼの色。さすがはプロの仕事ですね…
オリーブオイルを使ったヘルシーな感じで、一口食べた彼は『おいし~』と溜め息を…
家でも出来るかしら…このステーキは作ってみたい


chezjeannette4.jpg


私がとった子羊のグリル。付け合わせにインゲンとキヌサヤのソテー
う~ん…カフェ・レベルの料理ではありません…これ。ビストロで食事した気分です。
ミディアムに焼いた柔らかい子羊の骨付き肉にオリーブオイルやハーブを使ったソース。
このソースが重すぎず、とってもおいしい
盛りつけもモダーンだし、料理が美味しいと評判になるだけありますね。


肉料理をガッツリ、デザートなし…の予定でしたが、予想より量が少なく、お腹に余裕があった私たちはデザートにトライ。料理のレベルがこれですから、当然デザートにも期待が膨らみます。


chezjeannette6.jpg


お友達がとったチーズケーキ、キャラメルソース添え
NY風のチーズケーキに濃厚なキャラメルソース。この店の人気のデザートなのだそう。
甘さを抑えた、チーズの風味が濃厚なチーズケーキに苦味のきいたキャラメルソース。これもカフェのレベルではない本格デザートです。


chezjeannette7.jpg


こちらはパンナコッタに赤いフルーツのソース
フランボワーズやイチゴがたっぷりのっかって、その下に甘酸っぱいフルーツのソースがかかっています。
ヘルシーなビタミン・デザート


chezjeannette8.jpg


私がとったカフェ・グルマンディーズ
デザートの盛り合わせにエスプレッソがついたセット。
プレートに少しずついろんなお菓子を盛り合わせた、食いしん坊には嬉しい内容。
なんとこの日のデザート・メニューがぜ~んぶ味わえるのです
チーズケーキ、パンナコッタ、ティラミス
焼き菓子はフィナンシエ、ブラウニー
なぜかクレモンティーヌも……無造作にのっかっているところがカワイイ。
デザートはどれも美味しかったのですが、中でもチーズケーキとアーモンドの風味たっぷりなフィナンシエが気に入りました


ランチタイムの13時前後になるとテーブル席はいっぱいに…
近くにモード関係の会社が多いので、業界風の人たちで溢れかえります。
この界隈が最近ホットと言われるのは、どうやら『chez jeannette』の常連客たちによるところが大きいのかも…!? 


chez jeannette : 47,rue du faubourg saint denis 75010

Yves Thuriesのショコラ 



フランスのM.O.F(最優秀職人賞)を2部門受賞という経歴を持つショコラティエ、イヴ・チュリエスのチョコレートを買ってみました。
プラリーヌやお店の看板であるマカロン・チョコも試してみましたが、特に美味しいと思ったのはごくシンプルな板チョコ…


yvesthulier1s.jpg


こちらはカカオニブをトッピングした、カカオ70%のダークチョコ。
カカオニブとはチョコレートの原料になるカカオ豆をローストしたあと粗く粉砕したもので、お菓子に使われたりするようです。
カカオニブのカリカリした歯応えとカカオの香りが素晴らしい、シンプルなチョコ。
やはりカカオ70%のダークチョコこそ、もっともバランスのとれた、美味しいチョコレートという気がします。


yvesthuliers2.jpg


そして意外な美味しさを発見したのが、カカオ90%のスーパー・ストロングなダークチョコ。
カカオ70%というのは黄金比率で、それ以上カカオの強いものは美味しくない…と聞いたことがあったのですが、食べてみてびっくり…予想を覆す美味しさだったのです。
ミルクや砂糖などはほとんど入っていないので、もちろんまったく甘さは
ナシ……というか苦い
ここまで苦くてストロングなチョコレートは初めてだったので、最初は驚きましたが…


yvesthuliers3.jpg


このカカオ90%チョコはコーヒーとの相性が抜群です
それも砂糖を加えて、甘くしたエスプレッソやカフェ・オ・レがぴったり。
カカオによって、コーヒーの風味を舌にしっかりと感じられる…という不思議な作用が…
我が家では朝だけでなく、夕食後もカフェ・オ・レが定番で、よくカフェ・オ・レと一緒にチョコレートをつまむのですが、これほど合うと思ったチョコレートは初めてでした。
おそらくブランデーや甘いデザートワインなどにも合うのだと思います。
これから90%カカオのチョコレートにはまりそう! 
他のショコラティエも作っているなら試してみたいな


RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。