SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

debauve & gallais 



2月14日は聖バレンタイン・デーでしたが、フランスでは恋人達の日ということで、男性から女性に花を贈ったりします。
でも最近は商魂逞しいお菓子業界の策略(?)なのか、ショコラを贈る風潮になってきました。





我が家はふたりとも大のショコラ好き…
バレンタインにかこつけて、美味しいショコラを食べようとショコラティエへ…
ピエール・マルコリーニのショコラを買いに出掛けたのですが、途中でお友達の家に寄ることになり、予定を変更…
友人宅のすぐそばに老舗高級ショコラティエ『DEBAUVE&GALLAIS』を見つけたので、そこで買うことにしました。
『DEBAUVE&GALLAIS』1880年創業の歴史あるメゾン。
店構えが重々しくてクラシックなら、味も同じく伝統を重んじたクラシック。
ここのところパリで流行の変わったフレーバーのショコラなどには見向きもせず、どこまでも上質なカカオにこだわった素材重視のショコラ作りを貫いています。
そのストイックな姿勢が好きだというファンは少なくありません。ちなみに夫もそのひとり。


valentine2.jpg


せっかくのバレンタインということで、ハート形のショコラを選んでみました。
パッケージにテントウムシがくっついていますが、これはヨーロッパではラッキーチャームのひとつなのです。
幸運を運んでくれるかな
ガナッシュ入りのショコラで、細かく砕いたナッツが中に入っています。
さすがに濃厚で文句なしにおいしい…
口溶けがよく、甘さと苦味のバランスがいいのです。


valentine3.jpg


そして思わず目を奪われたナッツがたくさんトッピングされたmendiantsというダークチョコ。


valentine4.jpg


カカオ72%のダークチョコにカシューナッツやピスタチオ、ドライフルーツなどがついています。
こちらもカカオの美味しさがしっかり…
歯応えのいいナッツとの相性も抜群です


ひとつだけ残念なのは、なかなか敷居が高くて入りにくいところ
店員さんはあくまで丁寧ですが、その慇懃無礼な冷ややかさは顧客以外にいい顔をしないパリの高級店らしいなぁ…と思います。




スポンサーサイト

rose bakery 



家の近所にあるカフェ/レストランrose bakery
すべてオーガニックの食材で作られたランチやデザートは本当に美味しくて、私のお気に入りのお店のひとつです。
ただし、お昼時はいつも満席……気長に待つ覚悟が必要なのです。





オーダーをすませるとまず出てくるのが水とホームメイドのパン。
カンパーニュ系のパンはもっちりして、意外と食べ応えがあります。
普段は料理が出て来るまでパンには手をつけないのですが、ここのパンはつい
パクパクと…
食べ始めると止まりません


rosebakery3.jpg


夫がオーダーした豆腐のグラタン
豆腐を使った料理はいつもありますが、豆腐はどうしてるのでしょう? 自家製なのかしら。
チーズとトマトソースで味付けされていて、オーガニックのインゲンや茄子などの野菜が付け合わせに…
塩分がかなり控えめで、そのせいか素材の味がしっかり感じられます。


rosebakery8.jpg


私が頼んだ野菜のプレート
ひよこ豆とブロッコリー、カボチャとインゲン、にんじんとカボチャのシード、フヌイユ(ウイキョウ)とハーブ、赤いアンディーヴとセロリと瓜のような野菜(?)、ビーツ……
それぞれの野菜が違う味つけで調理されているので、普通のサラダと違って飽きることがありません。
なんだかワンプレートで1日に必要な栄養素がすべて取れた気がして満足
そして、野菜ってこんなに美味しい~…と感動できるのもこの店ならでは。
素材の選び方、生かし方が素晴らしいのです


rosebakery2.jpg


食後のコーヒーももちろんオーガニック。
夫はエスプレッソのショート。
私は薄めのロングで…
普段は食後にはエスプレッソと決まっていますが、ここに来るとよくイギリス風に薄いコーヒーを飲みます。
添えられたクッキーもおいしい


rosebakery9.jpg


入り口近くにあるショーケースにはお惣菜やケーキ、スコーンなどがずらり。
近所で働く忙しい人たちが次々とテイクアウトしていきます。


rosebakery6.jpg


棚に並んだオーガニックの紅茶や緑茶、ハーブティーなど。
お茶は他では見ないような珍しい品揃え。


rosebakery12.jpg


お腹いっぱいだったので、デザートはテイクアウトにしました。
イチジク入りのスコーン抹茶とホワイトチョコのパウンドケーキ
パウンドケーキは何種類かあって、どれも量り売りなのです。お店の人にこれぐらい…と分量を示すとカットしてくれます。
イチジクのスコーンはエシレのバターをたっぷり塗って食べましたが、イギリス風にクロテッド・クリームが欲しくなってしまいました。
抹茶とホワイトチョコを組み合わせたパウンドケーキは微妙な味のバランスが見事!
抹茶のフレーヴァーはパリでだんだん定着してきましたが、こんな風にホワイトチョコと組み合わせるのはいいな…


キャロットケーキや胡桃のタルトなども美味しそう。
ケーキは素朴な焼き菓子が中心ですが、ショーケースの後ろがオープンキッチンになっていて、作っている工程も見えます。
次々と売れていくので、夕方には売り切れてしまうことも。
北マレでランチやお茶…というときにおすすめです。



RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。