SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシェ・ド・ノエル 



パリは今、1年中でいちばん華やかなシーズン。
街中が鮮やかなイルミネーションで彩られ、ブティックやデパートは買い物客でごった返します。





イルミネーションでは毎年話題になるシャンゼリゼ通り
以前は白のイルミネーションでしたが、何年か前からブルーになりました。


illumination1.jpg


雪の降る前日…マイナス5℃のと~っても寒い夜に出掛けていった先はシャンゼリゼのすぐ近くで開かれているマルシェ・ド・ノエル
露店が大通りの両側にひと駅ぶんほど並んでいます。
地方の物産店を期待して行ったのですが、クリスマスらしい感じの店はほんのわずか…
ほとんどがどこの観光地や遊園地にでもあるような露店です。
がっかりしましたが、気を取り直してざっと覗いてみることに。


illumination3.jpg


こちらはドーナッツとクレープとショコラ・ショーを売る店。
べつに珍しくもないですが、寒い日だったので、ショコラ・ショーとヴァン・ショー(ホットワイン)は大人気。


illumination2.jpg


私たちはボルドー名物のカヌレを購入。
後ろのオーブンで焼いているため、湯気が上がる焼き立てです。


illmination6.jpg


ここは作りたてのスモーク・サーモンを売る店。
こうやって炭火で燻すところは初めて見ました。
出来上がったスモーク・サーモンをパンに挟んでくれます。


illumination7.jpg


この店はフロマージュとソーセージ。
軒先にはさまざまな味のサラミ、ソーセージがぶら下がっています。
店先に陣取って、ワインとフロマージュ、ソーセージをつまむ人もいました。


illmination4.jpg


いまいちパッとしなかったマルシェを抜けて、コンコルド広場へ。
夏と冬に登場する大観覧車とその下のクリスマス・ツリーが綺麗。


illumination8.jpg


そしてこの夜いちばんの目的のエッフェル塔
今年エッフェル塔は120周年を迎え、特別なイルミネーションのイヴェントが行われています。
これはシャイヨー宮から見たところ。


illumination9.jpg


1時間に1回、さまざまな色と模様に変化するエッフェル塔。
約12~13分の光のショーでしたが、とても綺麗でした。
このスペシャル・イルミネーションは大晦日までです。

スポンサーサイト
コメント
ちろりんさんへ
旦那様はいまドイツなんですね~。
ドイツのクリスマスも良さそうですね…クリスマス・マーケットが面白いと聞きます。
ちろりんさんも楽しいクリスマスの夜をお過ごしくださいね!
メリークリスマス!
こんにちは(*^。^*)
いよいよ今日クリスマス本番ですね!
街は、どこの国もイルミネーションv-352キラキラですね。
旦那様も今回のヨーロッパ出張は、
クリスマスムードを楽しめたようです(*^_^)v(ドイツで)

エッフェル!ステキ(☆ ☆*ですねv-352
冬のヨーロッパ・・・行きたいなぁ~

それでは、では・・・
素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ!(><*b
バニラビーンズさんへ
エッフェル塔の光のショーは本当に綺麗でした。
凍えそうな寒さの中でしたが、寒さも忘れて見とれてしまいました。
バニラビーンズさんも楽しいクリスマスをお過ごしください!!
那須パパさんへ
数日のあいだ氷点下の寒い日が続きましたが、寒いと空気が澄みわたり、イルミネーションも綺麗なので、街を歩くのは楽しいですね…
観光にいらっしゃるなら、秋から冬にかけての季節はおすすめです。
No title
こんにちは。クリスマスのパリは本当に美しいですね。シャンゼリゼ通りは華やかですね。エッフェル塔もとってもシックで美しいです。焼きたてのカヌレ、食べてみたいです~!

一足早いですが、メリークリスマス!楽しい時間をお過ごし下さいね!
雰囲気に酔いしれます♪
素敵ですね(-^□^-)
益々、足を運びたい気持ちになります♪

ちょっとした出店でも、お洒落ですよね!!
イルミも幻想的で素晴らしいです('-^*)/














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/122-9c9180e9
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。