SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Buisson Ardent 



友人ふたりとネオ・ビストロとして定評のあるお店にランチを
食べに行ってきました。
『Le Buisson Ardent』というビストロで、場所は5区のJussieu。アラブ世界研究所のすぐ側です。





中に入ると壁にはフレスコ画。
アールヌーヴォーのランプが灯る、クラシックな内装。
いかにもノスタルジックなフランスを感じさせますが、料理や
プレゼンテーションはモダーンです。
前菜+主菜+デザートで18.50ユーロのランチメニューを頼みました。


lebuissonardente3.jpg


友人がオーダーした前菜。
グリーン・キャベツのスープ
クリーミーで、野菜の滋養がたっぷりな冬のスープ……美味しかったそうです。


lebuissonardente4.jpg


私が選んだ前菜の鴨の胸肉のタルティフィレット
繊細なタルト生地にmagret de canard(鴨の胸肉)、ルーコラ、セルフィーユ、ラディ・ノワール(黒ダイコン)などのサラダがトッピングされています。
プレートを飾るオレンジ色のソースはどうやらカボチャのよう
です。
ジューシーな鴨が美味し~い
ラディ・ノワールは今までどうやって使っていいのかわからなかったのですが、こうして薄くスライスしてサラダにのせると
アクセントになりそう。
この前菜のコンビネーションはとても気に入りました。


lebuissonardente6.jpg


別の友人が取った前菜のアンディーヴ(チコリ)のグラタン
チーズをたっぷりと使ったアンディーヴのグラタンは、フランスでは冬の人気メニューのひとつです。


lebuissonardente7.jpg


こちらは主菜。
友人が選んだWok Boeufというアジア風の牛肉料理
食材やスパイスの使い方がヌーヴェル・キュイジーヌらしい
感じ。
様々な国の料理がひとつのプレートの上で混ざった、新しい感覚のフレンチです。


lebuissonardente8.jpg


私ともうひとりの友人が食べたキャラメリゼされたポーク・リブとポレンタ
じっくり時間をかけて焼いた骨付きポークにマスタード風味のソース
ポークはパワフルなようで、意外とあっさり頂けました。
ここの肉料理は驚くほどジューシーです。
付け合わせの自家製ポレンタも美味。


lebuissonardente9.jpg


友人のデザート。
林檎とcoing(花梨)のタルト
りんごとカリンの組み合わせは珍しいかも。


lebuissonardente10.jpg


こちらは洋梨のシャルロット
自家製のフィンガー・ビスケットとクリームが美味しかったそうです。


lebuissonardente11.jpg


私が取ったポット入りのココナッツのクリーム+パイナップル
プレートに線を走らせたソースはマンゴー。
軽やかな味わいでしたが、ココナッツの味があまり感じられなかったのが少し残念…
料理はとても美味しかったので、デザートだけがもう一押し…な感じがしました。
ただ友人ふたりのデザートは好評だったので、私の選択ミス…


ランチは3品にエスプレッソを追加して、22ユーロ(2900円)
ほど。
内容の充実ぶりを考えるとこのお値段は安いと思います。
今度は夜にトライしようかな…


スポンサーサイト
コメント
那須パパさんへ
日本に行くのは1年2ヶ月ぶりなのです。
何を食べようか…と今から楽しみです~!
おはようございます♪
帰国されるんですね(-^□^-)
ゆっくり日本を楽しんで下さいね~♪

日本ならではの美味しい物も沢山!!
食べられると良いですね~('-^*)/
バニラビーンズさんへ
ヌーヴェル系のビストロやレストランは、料理のプレゼンテーションなども勉強になりますね…
ちょっとしたセンスと工夫で、一段と美味しそうに見えるんですよね~。

那須パパさんへ
ヌーヴェル・キュイジーヌは目と舌の両方で味わうことができますね。
どの皿もサプライズがあるところがヌーヴェルの楽しさ!
ちろりんさんへ
そうですね…パリでこの内容で3000円未満というのは安いと思います。
ランチは手を抜くお店が多いようですが、ここはしっかり作ってると思いました。

日本はフレンチよりイタリアンのほうが人気がありますね…
お店の数も圧倒的にイタリアンのほうが多いかも!?

No title
こんばんは。すごいですね~!盛りつけがさすがプロ~という感じです。
特にソースの置き方がオシャレですね。すばらしい~!
デザートもプレゼンテーションが一風かわっていて勉強になりました。
お馴染みのシャルロットもカップに入れると新しいデザートのようです。
こんばんは♪
どれも芸術ですね(-^□^-)
ランチでこのクオリティーですから、確かにディナーが気になりますね♪

デザートまで見させて頂き、憧れのフランスを夢見ます(o^-')b
食べたい!
こんにちは(*^。^*)
お久しぶりです。。。いつも足跡だけつけてすみません。。。

フレンチ・・・食べたいです( ̄  ̄;
かれこれ、そんなお店には、1年くらい行ってません(泣)
日本風のフレンチでいいから・・・行きたいな~食べたいな~

フランスで、3千円未満というのは、お安いほうでは?!
内容的にも素晴らしいと思います。。。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/129-970ee8cd
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。