SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

le comptoir de tunisie 



グルマンディーズな友人達とパリでも珍しいオーガニックのチュニジア料理を出すサロン・ド・テにランチを食べに行ってきました。
場所はpalais royalのすぐそばです。





『le comptoir de tunisie』というこちらのお店…1Fは食器やインテリアなど雑貨を売るスペースで、2Fがサロン・ド・テになっています。


lecomptoirdetunisie2.jpg


2Fに上がってみてびっくり…
まるでインテリアショップのようなお洒落な空間。


lecomptoiredetunisie5.jpg


内装やテーブルセッティングがあまりにも可愛いので、たくさん写真を撮ってしまいました
ソファーのある窓際のテーブル。
グレー、ベージュ、アイボリーを基調にレモンイエローをアクセントに効かせた絶妙なカラーリング。
ちょうど4人だし、ここに座りたかったのですが、生憎予約席とのこと…残念。


lecomptoiredetunisie3.jpg


インテリアやオブジェの配置が素晴らしい!
それに柔らかな間接照明や空間の生かし方が本当に上手です。
こういうお店ってパリらしい…


lecomptoiredetunisie4.jpg


カラフルなミント・ティー用のグラス


lecomptoiredetunisie6.jpg


各テーブルに配られる水差し。ひとつひとつ形も色も異なります。


lecomptoirdetunisie1.jpg


私たちが席についたテーブル。
ローズ・ピンクとグリーンが基調に……
プレゼンテーション用のお皿の上には魚のオブジェ。
このプレゼンテーションのためのプレートはいわゆる飾り皿。料理がサーブされる前に片付けられてしまいます。
テーブルにつくゲストの目に真っ先にとまるものなので、もてなす側のセンスが光る場所。


lecomptoiredetunisie7.jpg


メニューは前菜、主菜、デザートのワンコースのみ。日替わりで内容はフィクスされています。
アミューズグールに出て来たカナッペ
黒オリーブのタプナード、そしてツナとフロマージュ・ブランを混ぜたペーストがピタパンにのっています。


lecomptoiredetunisie9.jpg


前菜のlentille(レンズ豆)のスープ
目の前でスープボウルに注いでくれます。
豆の味をしっかり感じる、ヘルシーで美味しいスープ。


lecomptoiredetunisie11.jpg


かごに入れてサーブされる、焼き立てのピタパン
市販のピタパンとはかな~り違います。
ピタってこんなに味のしっかりしたパンだったんだ…と目から鱗でした。


lecomptoiredetunisie10.jpg


メインの白身魚と野菜のグリル
トマトとハーブ、オリーブで味付けされたソースがかかっています。
スパイスは強くなく、あっさりしてるので、いくらでも食べられそう。


lecomptoiredetunisie12.jpg


デザートはメロンのサラダ
カットしたメロンドライレーズン。何かリキュールも入っていたようですが…?
そしてレモンとグレープフルーツの自家製コンフィチュールが苦味を添えて、メロンの甘さが引き立ちました。
このコンフィチュールを添えることでメロンの味がすっかり変わります。
アラブ諸国のお菓子は素朴でとにかく甘い!…という印象だったのですが、こんなに洗練されたデザートもあったなんて


料理を楽しんだあとは1Fでショッピングもいいかもしれません。
オリジナルのグラスやプレートが欲しくなってしまいました。
サロン・ド・テなので、夜は19時までです。


スポンサーサイト
コメント
那須パパさんへ
今回はお家騒動でタイヘンな騒ぎになってしまいました。
舞台裏のゴタゴタが世界中に報道されて、選手達が可哀想な気がします…
まぁ負けると責任のなすり合いになるという最悪のパターンですね。

あとはイングランドとKAKAのいるブラジルを応援しま~す!
おはようございます♪
WCはショック(>_<)
応援していたので....

後は英国!!
コチラも怪しい雰囲気ですが....

では、今日も元気に行って来ます♪
ちろりんさんへ
ほんと…夏はエスニックな感じがいいですね。
こちらのお店の食器やインテリアの涼やかな配色や色ガラスの使い方がエキゾティックで素敵だな…と思いました。
一緒に行ったお友達のひとりはチュニジアに行って来たばっかりだったんですが、現地ではこんな風に洗練されたお店は見かけなかったと言ってましたね。
パリ風にアレンジされたエスニックなのだと思います。
おはようございます♪
思わぬ3連休で、御無沙汰!?しちゃいました(^_^;)
今週より再び復帰です!!

出先では雨に祟られ、残念でしたが...
逆にのんびり出来ました(o^-')b

また精力的に頑張って行こうと思える充電期間になったかなぁ~??

さぁ、今週も始まりますね(-^□^-)
またまた御迷惑なコメント大臣でございますが、宜しくお願いします!!

では、今週も元気に行って来ます♪

訪問応援、ポチリ応援と併せてとなってしまいますが...(^_^;)
明日よりまた個別で...♪

器への拘りが素敵ですね(-^□^-)
好み(*^。^*)かも~
こんにちは(*^。^*)
なんて、素敵なお店ですこと・・・
まるで、インテリアか雑貨のお店みたい!(><*b
私、超~好みv-10なお店です~

いろいろ参考にできそう( ̄m ̄*
夏は、こういうエスニックな感じも良いですね~















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/149-b1622fa6
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。