SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

coingのコンポート 



マルシェでcoing(コワン)="かりん"を見かけたので買ってみました。
コワンはあまり一般的なフルーツではないようで、マルシェの中でもわずかなお店にしか置いていないし、フレッシュなコワンを売っているのを見るのはごくわずかな期間だけです。
私はスペインのヴィクトル・エリセ監督の映画『マロメロの陽光』でコワンというフルーツを知り、漠然と洋梨みたいな果物なのかな…と想像していたのですが、生で一口食べてみてびっくり…
渋くて食べられなかったのです~


marmelo1.jpg


なので、砂糖とブランデーでコンポートを作ることに…
フランスではコワンのコンフィチュールは人気があるのです。(コンポートは見かけませんが…)


marmelo2.jpg


まず皮を剥くのがタイヘン。とっても固~い
ちょっとした力仕事です…
あんなに水分がない果物だとは思いませんでした
ひょっとしたら皮は洗うだけで、剥かなくてもいいのかもしれません…?
適当な大きさに切って、あとは砂糖とブランデーを入れて弱火で煮るだけ。
水分が少ないので、砂糖は多めに。


marmelo3.jpg


砂糖はたくさん入れたつもりなのですが、どうしても渋みが残り、蜂蜜を足して食べることにしました。
ヨーグルトやタルティーヌ、クレープなどにぴったり。
もともと渋い味のフルーツなのですが、甘くするとそれはそれは美味しいのです
水分が少ないので、イモみたいな食感なのが不思議ですが…
私が気に入ったのはカンパーニュ系のパンを使ったタルティーヌに添えて、はちみつをかけたもの。
これにリコッタチーズを足してもいいかもしれません。


groseilleblanche.jpg


もうひとつ、珍しい果物を見つけたので、買ってみました。
緑色のグロセイユです。
グロセイユといえば、普通赤なのですが、品種改良したのか…これはマスカット・グリーンのような淡い緑色。
それに普通のグロセイユより粒が大きく、産毛のような細かい毛がはえています。
そのまま食べると酸っぱいだけで、美味しいとは言い難いのですが、色が綺麗だし珍しいから、ケーキなどのデコレーションにいいかも…
チョコレートのケーキやチーズケーキのようにコクのあるものと合わせたら美味しそうです。


スポンサーサイト
コメント
那須パパさんへ
日本では見たことがなかったんですが、普通に売っているのでしょうか?
のど飴のイメージしかありませんでした…

那須は寒くなってきたんですね…
風邪に気をつけてください!
おはようございます♪
調理次第で素晴らしく変身ですね(o^-')b

この辺りでは、割と粗末に扱われていて寂しいです(>_<)

立派な実ですよね!!
美味しそう(o^-')b


今週も頑張って行きましょうね('-^*)/
しかし、今朝は冷える...















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/170-cfd815bb
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。