SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム:cafe kobalt 



昨年のノエルの頃のヨーロッパは大寒波に見舞われ、アムステルダムも日中の気温がマイナス10℃以下という寒さ…
10分も外を歩けば身体が芯から冷えてしまうので、美術館に行く以外はカフェばかり入って、それこそカフェ巡りともいえる旅になってしまいました。
幸いアムステルダムには素敵なカフェがたくさんあるので、それはそれでよかったのですが…





『cafe kobalt』は私たちが気に入ったカフェのひとつ。
駅からわりと近いロケーション、運河のそばにあります。


kobaltcafe1.jpg


素朴な梁天井、磨き上げられたアンティークのテーブルや椅子、ウッディーな内装。
光がたくさん入って、とても暖かみのある雰囲気です。
静かに本を読む人、おしゃべりに興じる人たち、お店の人と話す常連客…皆それぞれにくつろいだ様子で、ゆったりと時間が流れる感じがなんとも心地いいのです


kobaltcafe2.jpg


店内に何枚か貼られていたjazzの名門ブルーノート・レーベルのポスター。
ノスタルジックなイメージの洒落たジャケットが、この店の雰囲気によく合っています。


kobaltcafe4.jpg


そして心地良い空間だけでなく、ケーキが美味しかったのも印象に残りました。
これはリンゴのケーキ
歯応えの残る大きめのリンゴが甘酸っぱくて、添えられた生クリームとよく合います。
リンゴを使ったケーキはしばらく食べてなかったのですが、アムステルダムのカフェではよく食べました。
クラシックな焼き菓子のおいしさに感激
フランスだとパイやタルトが多いけれど、オランダはドイツ菓子に近いのでしょうか…
厚みのあるケーキやパウンドがポピュラーです。


kobaltcafe5.jpg


ガラスのカップに入ったカプチーノもおいし~い
今回アムステルダムで飲んだコーヒーはどれも高得点。
フランスやイタリアのようにエスプレッソではなく、薄めだけれど香りはしっかり…というコーヒーがスタンダードのようです。


kobaltcafe6.jpg


カカオの風味が濃厚なチョコレート・ケーキ
しっとりとした肌理の細かい生地で、舌の上でスッと溶けます
ウィーン菓子、デメルのザッハトルテを思い出しました。




さて、アムステルダム編締めくくりとして……
アムステルダムに行った人はご存知でしょうが、現地でカフェコーヒーショップはぜんぜん違うカテゴリーに入ります。
こちらはコーヒーショップのほう…


kobalt00.jpg


飲食がメインのカフェと違って、コーヒーショップではドリンクはついで…といった感じ
ココは洒落たフィルムと最新のエレクトロやヒップホップが流れていたコーヒーショップ『dampkring』
コーヒーショップにありがちな薄暗い感じがなく、クリーンな内装。地元の人にも人気の様子でした。
アムステルダムに行ったら、ぜひお試しを…



スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
那須パパさんへ
今年になってから、日本も寒いようですね。
那須パパさんも雪かきがタイヘンですね!?
風邪ひかないように気をつけてください。

それにしても雪景色の那須は綺麗ですね。
バニラビーンズさんへ
ザッハトルテって難しいお菓子だったんですね!?
見た目が普通なので、なんとなく家庭で作るお菓子かな…と思ってました。
パリではなかなか食べられないので、久しぶりに美味しいザッハが食べたくなってきました!

たしかに日本食を外国で追求しても日本以上のものは難しいですよね。
それより現地の食材やスパイスでアレンジしたり、新しい解釈が加わったりすると目から鱗…みたいなことだってあります。
固定概念でこれはダメ…みたいな決めつけ方はしたくないので、新しい発想のものにはどんどんチャレンジしたいと思いますね~。
おはようございます♪
ココ最近、雪が目立つ那須です(>_<)
周りに無くなると追加で降るってノリです(^_^;)

さぁ、風邪には気をつけて...
今週も頑張って行きましょうね!!
リンゴのケーキ、たっぷり入ったリンゴが美味しそう~!!
ドイツ風、ウィーン風のケーキは、素朴でありつつも素材の美味しさがたっぷりあって好きですね。バウムクーヘンやザッハトルテなど、家庭で作るには技術的にとても難しいお菓子もあったりしますし....興味があります。

日本ではヨーロッパの観光地というとどうしてもフランスやイタリアのような華やかさが目立つようですが、オランダもすてきな魅力がありますね。↓の日本食屋さんもユニークで笑いました。エビフライにチリソースは初めて知りました。(笑)日本と同じモノを追求するよりも、新しい解釈?を発見する面白さを探す方が楽しめそうですよね。
おはようございます♪
特に今日は冷え込んでいます(>_<)
週末は雪かな??
風邪には気をつけて、頑張りましょうね!!


いやぁ、見るからに濃厚そうで美味しそうですね(o^-')b














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/178-9cd61472
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。