SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムッシュウのハンドメイド・チップス 



フランスはポテト大国。
じつはドイツ人やイギリス人に負けないぐらいおイモを食べてるんじゃないかと思うのですが、マルシェの八百屋さんを覗いたりすると、とにかくいろんな種類のジャガイモが並んでいます。
従ってポテトチップスもレベルが高いのは当然といえば当然のこと。





ポテトチップスといえば、今までイギリス製のハンドメイド/ブラックペッパー味がいちばん!と思っていましたが、先日この ガトゥネおじさんのチップス を発見。
目からウロコのおいしさでした。
大きさも形もバラバラな素朴なチップスはもちろんハンドメイド。
普通のチップスより薄く削られていて、食感が繊細です。
塩分が強くないところもヘルシー。
ナチュラルもありましたが、フランスらしい プロヴァンス・ハーブ のフレーヴァーを選んでみました。


chips3.jpg


『おいしいから食べてみて!』と売り込むヒゲのムッシュウがなにげにいい味を出してます。


少し前に公開された映画なんですが、ベルギーとの国境に近い街が舞台で、そこに出て来たフライドポテト店が大ブレイクし、ヨーロッパ中からフライドポテトを目当てに観光客が押し寄せている・・という内容の新聞記事を読みました。
そういえば私の両親もフランスやベルギーのフライドポテトの味に驚いていましたが(ファーストフード店のポテトもどきと違って)ちゃんとジャガイモを選んで削って揚げたポテトはそれだけで美味しいのです。




スポンサーサイト
コメント
No title
たしか3ユーロぐらいでしたねー。
大量生産の普通のチップスで1.5ユーロぐらい、それにこれは量が少なめなので、少し高いかんじはしますが・・・
食べきりサイズとしてはちょうどいいかな。
あっという間に食べちゃいました!




No title
へえ。プロヴァンスハーブかあ。
これぞ「フレンチ!」って感じですね。
おっしゃれだなあ。

1袋だいたいおいくらくらいするんですか?
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/18-821f1d7d
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。