SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cacao sampaka 



スペインへの旅で、大層気に入ってしまったのがこちらのショコラティエ『cacao sampaka』
エルブジのシェフ、フェラン・アドリア氏の弟でパティシエのアルベルト・アドリア氏がプロデュースした高級ショコラティエで、スペイン王室御用達なのだとか。


cacaosampaka5.jpg


バルセロナ店は生憎とバカンス中だったのですが、マドリードのお店は開いていました。ラッキー
ショコラの写真を大きく引き延ばしたデザインの外観。どうやらスペインではこんなデザインのお店が流行中のようです。


cacaosampaka3.jpg


スパイスフルーツリキュールカカオの産地などテーマごとに並んだショコラの数々。
タブレットタイプのショコラや箱入りのアソートタイプ、瓶詰めのショコラ・ペースト、袋詰めのアーモンドなどさまざまなショコラがあり、デザート・ワインなども販売しています。
お店の奥はカフェになっているのですが、そこはバカンス中!う~ん…残念


cacaosampaka4.jpg


温度計のついたガラスケースの中に鎮座する宝石のようなショコラ。
これらのショコラは保存料をいっさい使用せず、厳選されたカカオと天然の香料から作られています。
cacao sampaka今年の夏のおすすめのフレーヴァーはジントニックなのだそう。
夫がジントニックを、私はバルサミコ酢のフレーヴァーを味見させてもらいました。


cacaosampaka2.jpg


スタッフの若い女性がとても親切で、ひとつづつ丁寧に説明してくれたため、じっくりフレーヴァーを選ぶことができました。
フランスの高級ショコラティエとはまた違う味わいのショコラ…
フランスのメゾン・デュ・ショコラやジャン・ポール・エヴァンがクラシックで重厚な感じだとしたら、もっと軽やかというか、なかなか意表をつくフレーヴァーだったり、素材の組み合わせかただったりします。
特に面白いと思ったのは、パルメザンチーズサフランモデナ産バルサミコ酢でしょうか。
普段ショコラに使われるスパイスではないので斬新な感じがしました。


cacaosampaka1.jpg


タブレットタイプは左からミルク×ベルガモット
ベルガモット好きの私にはたまらないフレーヴァー。
真ん中がホワイトチョコ×抹茶。これは抹茶にレモンが香り、とても爽やか。
抹茶にレモンというのはありそうでない組み合わせな気がします。
右がカカオ70%のブラック×ブラックベリー
どのフレーヴァーも本当に洗練されていて、それはそれはうっとりするほど美味しいのです
今更ながら、もっとたくさん買ってくればよかったと後悔することしきり…
今度スペインに行ったら、ここのカフェでショコラも飲んでみたいなぁ。


cacao sampaka : C/ Orellana, 4 • 28004 Madrid

スポンサーサイト
コメント
gloutonneさんへ
エルブジが閉まるのは残念ですね。
一度は行ってみたい、憧れのレストランのひとつでした。
常に第一線を維持するのはどんなジャンルでも大変ですよね。
次々と新しいものが出て来るわけですから。
私の大好きな作家が言ってましたが、人間はどうしても自分が成功したスタイルを維持しようとする、でもそれでは古くなってしまう、その為には自分が作り上げたものをあえて壊す行為が必要だと。
その言葉には心底同意します。

ほんと、8月なんて観光客が多くて稼ぎどきなのにって思いますが、それはエコノミックアニマルの日本人的発想なのかもしれませんね!?
ヨーロッパの人はお金を稼ぐことよりも自分の楽しみのほうが大きい人が多いと思います。
人生を楽しんだほうが勝ちってことでしょうか。
ある意味うらやましいです。
こんにちは。
さすが、エルブジを作る弟さんのお店。
なかなかの斬新さ。。
バルサミコ酢やチーズ。
ショコラティエのピエール・エルメのようですね^^
一度食べてみたいです。
アイスにかけるぐらいだから。。

それにしても、ヨーロッパのバカンス期間は最強ですね~
本当に開いていないのですね。。
稼ぎどきなのに。。
と思ってしまうのは、日本人だからでしょうか。
素敵な時間の使い方です。

エルブジですが、料理人でもある旦那さんの仕事場情報らしいのですが、年末に閉めるという話があるそうです。
まだちょっと先の話ですが、今の状況を維持していくことが大変。。との理由のようです。

野球のイチローさんのように、
第一線で活躍し続けるのはやはり大変なのだろうね。。。
と話していました。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/191-dd143426
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。