SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩味のビスキュイ 



フランスの食のジャーナリスト2人組がプロデュースするMichel&Augustin
サブレやヨーグルトなどの製品が出ていて、どれも100%ナチュラルを謳い文句に原料を厳選していて美味しいのですが、中でも私が気に入っているのはアペリティフにぴったりな塩味のビスキュイ


petitssales.jpg


左がマスタード&パルメザン
右が唐辛子やカイエンペッパーが入ったチリ


シュクレ(甘さ)とサレ(塩味)が舌の上で溶け合い、食べたあとにも微妙な辛さが残るという新しい風味です。
最近野菜入りのサレなパウンドケーキなども浸透してきてますが、本来甘いはずのケーキやクッキーをデザートではなく食事の中に取り込むというのは、なかなか斬新な試みですね。
サロン・ド・テではランチにサレのパウンドケーキを出すところも増えてきたようです。


アペリティフにぴったり・・と書きながら、悲しいかな私はアルコールが苦手なんですが、たまにこんなアイスワインをほんの少し嗜んだりします。


biscuitwine2.jpg


アイスワインは天然で凍った状態のブドウから作られる特殊なワインで、貴腐ワインのようにとても甘いものです。ただ貴腐ワインのような独特の香りはないので、もっと飲みやすいかもしれません。
夫には『女子供のワイン』と一蹴されましたが、飲めない私にはジュースみたいに口当たりがよく、こういうお菓子っぽいシュクレ・サレなものと合わせて楽しむにはぴったりな感じがします。ワイン通の皆さんがどう思うかわかりませんが、変わったワインをお探しのかたにはおすすめ。




スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/24-0f451d9c
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。