SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

boire des vaches! 



以前塩味のビスキュイを紹介した Michel&Augustin がプロデュースする、こちらはヨーグルト・ドリンク


グルメ本を出したこともある2人組ミシェルとオーギュスタンが作る製品は、いまパリの食品界で大注目。
ビスキュイ、サブレ、ヨーグルト・ドリンク、スムージー…と少しずつ種類が増えてきました。





ヨーグルト製品といえばDanoneとYoplaitの2大メーカーがフランスの市場をほぼ独占状態ですが、そこに殴り込みをかけたのがMichel&Augustin。
トボけた顔のvache a boire(乳牛)がトレードマークです。


厳選素材100%ナチュラルを旗印にしたブランドなので、おそらく特定の農場と契約してるのだと思いますが、例の2大メーカーのものより味が濃く、トロリとしていて美味しいです。
ヨーグルト・ドリンクは通常、水かなにかで薄められてる気がするのですが、これはヨーグルトがそのまま液状になったみたい。
これがほんとに『飲むヨーグルト』


フランボワーズも香料ではなく、本物で味付け。
そして隠し味にミント…う~ん、なかなかフレッシュ!
ミントの清涼感が濃厚なミルク臭さをうまく消しています。


そして気になるカロリーは…?このクリーミーさから察するとかな~り高い?
ボトルには『Pas de panique et pas de quoi fouetter un mammouth』
パニックを起こさないで、たいしたことありませんよ、という意味です。もともとmammouth(マンモス)ではなくchat(猫)という単語が使われるのですが、このへんのおふざけは彼らの得意とするところ。
パッケージの隅々まで読むとなかなか面白いフレーズが。


このMichel&Augustin、丁寧に質のいいものを作ろう…という姿勢がちゃんと感じられる食品ブランドです。
それに楽しみながら作ってるところも伝わってきます。
脱サラふたりが食へのパッションが嵩じて始めた食品、もっと製品が増えていくと嬉しいな。


スポンサーサイト
コメント
No title
この『おとぼけ顔』のウシがなんだか健気で…
No title
牛さんかわいすぎる。ほしい☆☆

フランボワーズだなんてオッシャレだし。



No title
コメント、ありがとうございま~すv-238
なかなかカワイイでしょ?
たしかにミントは入ってるんだけど、ほんの隠し味程度なのできっとGENさんもこれなら大丈夫!
ミントは意外と嫌いな人が多いハーブですよね~。
おっ!
久々です。こ「おとぼけ顔」に魅せられちゃいました。隠し味にミントかぁ…私、ミントが苦手なので残念だなぁ。でも「丁寧に質のいいものを作ろう」の姿勢はいいですね。食品の種類がもっともっと増えればありがたいですね。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/33-f266941c
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。