SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カマンベールのグラタン 



フランスではカマンベールブリーはとってもポピュラーなチーズ。
そのままワインと合わせたり、料理にもよく使われます。
チーズだけ味わうときはチーズ屋さんでいつ食べるかを伝えて、食べ頃のものを選んでもらうのが一番ですが、料理に使うときはこういう市販のモノでじゅうぶん間に合います。


camanbert.jpg


母に教わったカマンベールのグラタン。…といってもTVの料理番組で見て覚えたようですが。


gratincamanbert2.jpg


用意するのは ジャガイモ1kgほうれん草1束
生クリーム200cc牛乳40cc
卵3個カマンベール・チーズ1箱コショウバター


1 ジャガイモを薄切りにして茹で、ほうれん草も茹でて適当な大きさに切る。
2 容器にバターを塗っておき、まずジャガイモを敷き詰め、その上にほうれん草をのせる。
3 ボールに卵、生クリーム、牛乳、塩、コショウを入れてホイップするように混ぜ、ジャガイモとほうれん草の上から注ぎ入れる。
4 その上に一口大に切ったカマンベールをのせ、バターもチョンチョンと置いていく。
5 240℃ぐらいに熱したオーブンでチーズが溶けるまで焼く。


…母の説明だと非常に大雑把なんですが、まぁこんな感じです。
実際に作ってみて思ったのは、オーブンで焼くときに中火でじっくり焼くほうが中まで火が通っていいのではないか…ということです。私は最初強火で焼き、表面に焼き色がついたあと中火に落とし、ホイルをかぶせて25~30分ぐらい焼きました。


それから思いつきでナスも入れてみましたが、一度オーブンで焼いておいたナスを入れても合うと思います。
グリュイエール・チーズだともっとクセがないんでしょうけど、カマンベールのほうがひと癖あって味にパンチが出ますね。
カビ臭いのが大丈夫なかたにはぜひカマンベールがおすすめです


スポンサーサイト
コメント
No title
カマンベールだとちょっと苦みが出て美味しいんですよ。
ぜひぜひ試してみてねv-237
No title
カマンベールとはなかなか思いつきませんでした。おいしそ☆
ほんと、あの「ひとくせ」がパンチになりそうですね。やってみます!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/36-a13ef3ec
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。