SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通いつめてるブランジュリー 



パリ一おいしいかどうかはわからないけど。今いちばん気に入っている
パン屋さん
サンマルタン運河のすぐそばにあります。





夕方はいつも外まで行列
クラシックな外観で、ガラスの壁面に古いアンティークの缶がたくさん並べられています。


desamis1.jpg


これは外壁の一部。
LEFEVRE-UTILEと書いてありますが、これはフランスの有名なビスキュイのメーカー『LU』のこと。今はダノンに買収され、誰もが知っている
ポピュラーなビスキュイですが、もともとナント1880年代に誕生した
歴史あるメゾンなのです。
このグラフィックはおそらく20世紀初頭に使われていたものと思われます。
なぜLUの古い絵柄がこのブランジュリーの外壁になっているのか謎ですが、店の雰囲気にはよくマッチしているんです


paindesamis-2.jpg


そしてこれが私のいちばんのお気に入り、PAIN DES AMIS
お店の名前を冠したココのスペシャリテです。
苦みのある皮と少し甘い内側のバランスが堪りませんっ
カンパーニュ系のパンで食事によく合うし、生ハムやチーズとの相性も
ばっちり。
バゲットとはまた違う美味しさです。
我が家ではこのパンを美味しく食べたいが故にサラダやシチューにチーズ…
という日もたまにあったりします。
人気があるのでしょっちゅう売り切れるのが玉にキズ。
並んでる途中に売り切れると泣きたくなっちゃったりして


スポンサーサイト
コメント
No title
ここのは何でも美味しいんですよー。
外観はクラシックだけど、パンやお菓子はなかなか独創的。
なぜか金曜日は種類が豊富で変わったパンが多いんです。
おそらくオーナー夫人と思われる、ちょっと年配のマダムも上品で素敵v-238
No title
うーんおいしそー食べてみたい☆

それにしてもセンスがいいお店ですね。
お店の外観を見て歩くだけでも
楽しいだろうな。

















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/40-2069b61d
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。