SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色を食べよう! 



このKNORRから新発売された『色を食べよう』というシリーズのスープ、
パッケージもシンプル&モダーンでそそられますが、素材の組み合わせがなかなか面白いです
日本のKNORRのスープは化学調味料の味が強いと思うのですが、フランスのものは素材そのもの。
保存料や着色料など添加物はなし…を謳い文句にしています。
日本の市販のスープに比べると旨味成分が足りないような薄い感じですが、やはり野菜の味がしっかり感じられる淡白な味のスープは飽きなくて毎日でも食べられます。





オレンジはカボチャ、キャロット、オレンジのミックスに隠し味に
カレー粉。
スープにオレンジ!?…と思われるかもしれませんが、オレンジの酸味が
人参と一緒にカボチャのスープをとっても爽やかなものにしています。
カレー粉
が全体の甘さの引き締め役。
ホワイトはセロリ、アスパラ、キャベツ、オニオン、生クリーム、
白コショウに隠し味はナツメグ。
これは洗練の味で色のイメージとぴったり。
白アスパラが春を感じさせてくれます。
セロリの香りとナツメグがアクセントに。
そしてグリーンがグリーンピース、クルジェット、ほうれん草、セロリの
ミックス。
グリーンが野菜の直球勝負でいちばんベーシックな感じですが、ここまで緑色をしたスープはあまりないので、やはり野菜の選び方が色のニュアンスを出しているのでしょう。
もう1種類、ここにはありませんがもあって、それはトマトと赤ピーマンがベース。


スープは大好きなので、たまに作りますが、私のは冷蔵庫にある野菜を
ザクザク切って、ベーコンと一緒に煮るだけのミネストローネ風
超・簡単スープ。
ポタージュは裏ごしたり大変なので、ついつい市販のもので間に合わせてしまいます
幸いこんな美味しいスープが出てるので、わざわざ作ろうという気にもならないのですが…


souporange1.jpg


オレンジ色のスープ。


今は残念ながらなくなってしまったんですが、近所に前菜のスープがとびきり美味しかったビストロがあって、夏はよくメロンの冷製スープを出して
いたんです。
(その店では行くたびにスープを頼んでたので、春夏秋冬いろんなスープを楽しみました
果物でスープって意外な感じもしますが、瓜類はスープにしてもさっぱりと頂けます。
別の店ですが、昨年の夏に食べたスイカとミントの冷製スープも斬新
でした 
そのうち自分でも果物のスープを作ってみたいと思うんですが、何のフルーツが合うんでしょうね? 
甘いとデザートになっちゃうので、やはり瓜類なのかなぁ?


スポンサーサイト
コメント
No title
みのりんはポタージュもちゃんと手作りするのね。
きっと美味しいだろうなぁ。
今度カボチャと人参のポタージュにオレンジを足してみてください。
カレー粉も入れてクノール風…v-238

No title
わたしもスープ大好きです。

わたしもたまに手づくりしますが
一番好きなのはかぼちゃとにんじんの
ポタージュです。

フランスのクノール食してみたいです☆














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/45-da15c3e4
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。