SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌーヴェルなフレンチ 



お友達カップルと我が家のふたり、計4人で15区のレストラン『JADIS』へ。
ここはGAYAという魚料理の高級店のシェフが独立して、昨年秋に開いた
まだ新しいお店。
スノッブではないけど、なかなかお金持ちそうなオトナな客層。
シックとカジュアルが混ざった内装やカトラリーに期待が高まります





こちらは私の頼んだ前菜。ほうれん草のピュレと少し火を通してある
サーモンのフィレ。
手前のジュレは野菜を裏ごして固めたもの…たぶんビーツ?
卵の黄身の周りはふわふわに泡立てた卵白。卵の黄身と白身を別々に調理しているところが手が込んでます。サーモンが口の中でとろけるよう…


canette.jpg


confit1.jpg


私が取ったメインのcanette=小鴨。そして別皿でサーブされる付け合わせのカブのコンフィ
鴨は肉の中でもいちばん好きなのですが、小鴨となれば柔かくてそれは
もう格別(残酷ですが…
こちらは小ガモをソテーとクロケット…2種類の調理法で。
やはり手が込んでいます。
鴨をクロケットにしたのは初めて見ました。
焼き具合もソースも絶妙…溜め息が出るほど美味しかったです


barbue1.jpg


こちらはお友達が食べたメインの魚料理、Barbue=大型のヒラメのクリームソース。
ソースがキャラメルが入っているような味で、かなり技ありだったよう
です。


jouedebeuf1.jpg


夫とお友達が取ったメインのjoue de boeuf=牛の頬肉の煮込み。
少し味見させてもらいましたが、ソースが凄いんです
もう何が入っているのか見当もつきませんが、複雑で洗練された煮込み
料理。
伝統的な煮込み料理は素朴なものが多いですが、そんな常識を覆します。


軽やかな前菜とは打って変わったパンチのあるメインに皆口々に
ブラボー
ポーション少なめで、私はちょうど美味しくいただける量でした。


そしてサービス係の人のパフォーマンスに写真を撮ることも忘れた肝心のデザート。


soupechocolat1.jpg


もう半分食べちゃってますが私を含め3人がオーダーしたsoupe de chocolat
ピスタチオのフィナンシエにリキュールに浸したダークチェリー。そこに目の前でチョコレートのスープをかけてくれます。チョコのスープの真ん中にグリーンの島が浮かんでいるよう。
至福のデザート


私たちは全員デザートを取りましたが、近くのテーブルで胡桃をパキパキ割りながら、チーズとパンにのせて食べているムッシュウがいました。
美味しそうでそれもまた気になりました。


いつも食後はエスプレッソですが、珍しく紅茶を頼んでみたところ、お茶も大変美味しかったです。
何から何まで大満足のディナーでした。
お気に入りリスト上位に加えます
写真はすべてhosokiss氏。(ありがとう!)

スポンサーサイト
コメント
ちろりんさんへ
観光でパリとなると人気のレストランは難しいですよねぇv-356
まずはフィガロかシュプール、CASA Brutusあたりで調べて、予約されてからいらっしゃるほうがいいかもしれません…
3ヶ月先まで埋まってる…なんてこともよくありますから。
(東京と同じですね…)
次回はぜひヌーヴェル系をお試しくださいv-219
たまには・・・
こんにちは(^.^)♪
たまには・・・フレンチもいいですね!( ̄▽ ̄)!
なるほどぉ~
日本で食べてる「フレンチ」は、日本風!なのですね!
私は、パリでは、
ワイワイガヤガヤ系のビストロみたいな所でしか食べなかったから(++)
↑サンジェルマンエリアのお店に数軒。。。
こういう・・・繊細なフレンチには、出会いませんでした(笑)

スープ・ド・ポワソンv-10食べたい(><*
鹿児島じゃ・・・出会ったことがありません(〒 〒)悲。。。
みのりんへ
彩りはほんとに綺麗でした。
まず目で味わって、それから舌で…という感じ。
全体的に繊細なんだけど、メインはかなりパンチありです。

ピスタチオ、色も綺麗ですよね。
私も生のピスタチオを買ってきました。
何に使おうかな…?と考案中。
tomocofさん
ここはお気に入りレストランのベスト3にいきなり入れてしまいました!
すごく好みの味でした~v-354

レストランのデザートって、パティスリーや家庭では出せない味だったり、皿全体でひとつの完成型なので、見るのも食べるのもすごく楽しみなのですv-238


那須パパさんへ
日本ではフレンチよりイタリアンのほうが人気ありますねぇ。
あっさり素材重視なところが日本人の口に合うのかな?
私はイタリアンも好きなのですが、レストランなら断然ヌーヴェルなフレンチv-238
家では絶対に作れない手の込んだ料理だし、新しい味の発見も…

いつもメインのあとはチーズもいいなぁ…と思うのですが、甘いモノが好きなのでついデザートを選んでしまいます。
今度クラシック系のレストランに行ったら、チーズに挑戦!
バニラビーンズさんへ
こんにちは!
ほんと、こちらの肉料理を見てるとヨーロッパ人って狩猟民族だなぁと思いますね… 私たちは農耕民族なので、やはりおとなしい!?

デザートはレストランならではの食べ方がありますね~。
目の前で皿にソースで絵を描くみたいに模様をつけたり…
パフォーマンスがあると美味しさ倍増ですv-354


No title
うーん。どれも素晴らしい。
前菜の彩りといいやっぱりセンスがいい。
そしてデザート。やっぱりピスタチオ流行り
なんですね☆

No title
お友達カップルと4人でっていうのもいいですね。
楽しそう~♪

お料理も美味しそうだし、デザートが珍しいですね!
本場!!
全く、日本流にアレンジされていない所が新鮮です!!!!

如何に、普段食べている物が日本風かよくわかります...
どれも美味しそうですね♪

デザートも素敵!!
ムッシュウも素敵です^^v
No title
こんにちは!
さすが本場フランスの技とエスプリが一杯入ったお料理達ですね~!

デザートは、レストランならではのサーヴの仕方ですね。すごく参考になりました。
チョコレートが温かいうちに食べられる~とても贅沢な一品だと思います。

鴨料理をはじめお肉料理はヨーロッパはすごいものがありますね。骨以外は皆んな食べるんじゃない?!なんて思ってしまいます。(笑)

また美味しいフランスをご紹介して下さい!すごく楽しみです~!!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/58-aee61c7e
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。