SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ★マスカルポーネのゴルゴンゾーラ入り 



チーズは奥が深く、私の好みなどはまだまだ初級編…といった感じですが、フロマジュリーに行くたびになるべく新しいタイプを試してみるようにしています。
これは先日買って、かなり気に入ったフロマージュ。
左がマルカルポーネのゴルゴンゾーラ入り
右がグーダチーズのクミン風味


gouda+mascarpone.jpg


マスカルポーネ自体はクリーミーでクセがありませんが、その中に青カビのゴルゴンゾーラを混ぜることで、一気に臭みとコクが増しています。
ゴルゴンゾーラは今までパスタ・ソースに使ったりはしましたが、そのまま味わうことがあまりなかったので、こうやってマスカルポーネと一緒だと随分食べやすいように思いました。
お友達が食事に来たときにも出しましたが、これは大好評
パンが止まらなくなります


グーダのほうはクミン独特のスパイシーさがアクセントに。
グーダはスパイスとも合うし、ベーコン入りも美味しいですね。


baguette.jpg


そしてチーズのお供のパンは目下のお気に入り、Julienというパティスリーのバゲット
特別な小麦粉を使って作られたバゲットは味が濃く、外はカリカリだけど、中はもっちりと粘りのある食感。
私はパサパサして中の詰まっていないバゲットは苦手なので、こういう人によってはヘヴィと感じられるタイプのバゲットが大好きなのです
この店のバゲットを買い始めてから、すっかりパン生活……夫が日本に出張中なので、家で食べるのはスープやサラダや生ハムにパン…
パンをおいしく食べるためにノルマンディーの手作りバターも買ってしまいました

スポンサーサイト
コメント
那須パパさんへ
本来ならワインが合うのでしょうが、私もお酒がダメなので、ミネラルウォーターやお茶でチーズを食べてます…
ちょっと味気ない!? でも呑めないんだから仕方ないですよねぇ。

ブドウの100%ジュースがワインの代わりにならないかしら…と思ったこともありましたが…??



シンプルに、贅沢に♪
なかなか、出来ない事をサラリとやってのけるのが素敵なお国柄の様な気がします...

何だか憧れちゃいますね(o^-')b

那須パパはお酒が駄目ですが、コレに「ワイン」なんでしょうか??
...飲めないけど!?「美味しそう」です('-^*)/
バニラビーンズさんへ
日本のバゲットも随分美味しくなったと思うのですが、気候のせいかやはりフランスのものには敵わない気がしますね。
焼き方も均一な気がして、その分たくさんの人の好みに合わせられるのかが疑問です…
私はあまり焼き加減の強くないのが好きで、そういうオーダーができないのが少し残念ですね。
でも日本は食パンがとっても美味しいと思います。日本のふわふわ+もちもちした食パンはこちらでは手に入りません……
ピノコッペさんへ
これはどちらかというとクリーミーで塩味は薄いんですよ。
この組み合わせは珍しいかもしれませんね。

バゲットひとつとってもお店によって、全然味や食感が違うのです。
あと注文するときに『よく焼けているものを…』とか『あまり焼けていないものを選んでちょうだい』と焼き加減についてリクエストする人も多いです。
それぞれ好みに合わせてお店をチョイスしているようですね。

ちゃのきさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます。

私もパンや蜂蜜、コンフィチュールなどはだ~い好きです!
また遊びにいらしてくださいね。
お待ちしてます~!
ちろりんさんへ
そうですね~…チーズは種類によっては量り売りがありますね。
カマンベールやシェーブルなんかは1コ売りなんですが。

言葉は旅先ではなんとかなりますよね。
すご~くベーシックな単語やフレーズをいくつか覚えておけば、ある程度コミュニケーションできますね。
フランスやイタリアの男性は女性には優しいので、何かものを頼むとか尋ねるってときには男性をつかまえるといいですよ!
みのりんちゃんへ
さすがはみのりんちゃん…パンも自家製で作ってしまうんですね!
私はパンは難しそうなので、一度も作ったことがないのです…
登山靴みたいなパン! イメージすると美味しそう。
No title
グーダチーズのクミン風味が気になりますね。
おいしそう☆
ハード系のパン、わたしも大好きです。
20代の頃はレーズンを発酵させて種にして
パンを焼いていたこともあります。
登山靴みたいなパンだと家族には
不評でしたが・・・(笑)
No title
さすが、フランス!チーズの奥行きが違いますね。初めて知ったチーズたちです。こういった組み合わせの妙は何ともいえませんね。

パンもかっこいいなぁ。これまたフランスだなぁ~と思います。日本はなかなか巷でこういったバゲットを手に入れることはできません。そしてバターも、喉から手が出るほど食べてみたいです~!

No title
ゴルゴンゾーラチーズ、私も大好き!マスカルポーネに混ぜてるなんて、塩加減が少しあっさりしているのかしらね。
これ食べてみたいです。

これにはやはり、フランスパンですよね。
本場だからフランスパンにも色々なタイプがあるんですね。これにチーズ、そしてワインですよね!v-392
初コメントです^ ^
初めまして、ちゃのきと申しますv-411


とても興味深い記事をたくさん書かれてますね。
私も最近、チーズ・ハチミツ・パンに興味を持ち始め、少しずつ勉強していますv-410
奥の深さに、日々発見・感心の毎日です。


これからも、楽しく読ませていただきますv-410


わ~い!
私の大好き(><*なチーズの話だわ~
チーズが好き?なのか・・・話が好き?なのかは・・・(笑)

もうすっかり忘れちゃいましたけど・・・
フランスのチーズ屋さんって・・・量り売りでしたっけ?!

最初にパリ旅した時は、お金の節約で・・・
滞在中、半分は、お惣菜屋さんとかで、食材を買っての食事。。。
言葉がわかない(++)?ので・・・
指を使って・・・
「ドゥ~(2)」だの「トロワ(3)」分くれ(==)・・・みたいな?!(笑)
・・・なんとか・・・なるもんでした( ̄m ̄;

エディアール?!でしたっけ?(名前忘れた)
そこのオヤジさんに・・・なんでか?!気に入られちゃって・・・
いろいろサービスしてもらった・・・記憶が・・・あります(^_^ゞ

私って・・・
旅先で、いろんな人にちょっかい(><*出されやすいみたいで・・・
とくにパリでは・・・てんこ盛り(==;に笑い話があるんですよ~
「カナ~ルちろりん」と・・・呼ばれてました(笑)

ではでは。。。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/71-067cb038
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。