SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェルサイユのパティスリー 



パリから郊外線の電車で40分ほどのところに位置するヴェルサイユ
ルイ14世やマリー・アントワネット、そしてル・ノートル設計によるフランス式庭園で有名なヴェルサイユ宮殿がある閑静なお屋敷街として知られています。





そのヴェルサイユの住人に絶大な人気を誇るパティスリー/ブランジュリーがJulien(ジュリアン)
混み合う時間は外まで行列するので、待つことは必至。
こちらはそのジュリアンのケーキです。


macaronpistache.jpg


グリーンが鮮やかなピスタチオのマカロンとダークチェリーの組み合わせ。
マカロンに挟まれたクリームもピスタチオで、普通の生クリームに比べるとぐっと濃厚です。


baccarat.jpg


バカラという名前のケーキ。
ナッツ類が入ったスポンジ+ババロア、そして上にフルーツがたっぷり。
スポンジ生地がと~っても美味しいです


opera.jpg


オペラという名前のクラシックなチョコレートケーキ。
ビターなダークチョコとスポンジ、さくさくのパイ生地などが何層にも重なっています。
コーヒーの苦みが隠し味に…


パリの高級パティスリーのように凝った複合の味ではないし、洗練を極めたケーキでもありませんが、厳選された小麦粉や生クリームなど良い材料と質の良い果物を使ったケーキです。
さすがにヴェルサイユのお店だけあって、買いに来ている常連客らしき人たちが上品…!
地元住民に愛されるパティスリーなのです。



スポンサーサイト
コメント
バニラビーンズさんへ
一部の老舗やピエール・エルメ、パン・ド・シュクルなどのお店はクラシックの先にある新しい味を追求しているように思えますね。
私はどちらかというと料理もお菓子もクラシックよりヌーヴェル派なんですが、たまにこんな風にクラシックを受け継ぐお店のものも食べたくなります。
バニラビーンズさんの作るお菓子は色も食材の組み合わせもおっしゃれだなぁ…といつも思いながら拝見してます!
No title
こんばんは。
このケーキでも充分に洗練されていて上品に見えます。パリのものは
もっとレベルが上なのですか?ビックりです。
ヴェルサイユは、お屋敷街なんですね。やっぱり宮殿の影響があるのでしょうか。

特に、一番上のピスタチオのマカロンには目が釘付け。ダークチェリーとの色合いも
とってもシックで上品です。

やっぱりフランス菓子は色と味の組み合わせが最高にオシャレですね!!
ちろりんさんへ
ピスタチオを使ったスウィーツは種類が増えてきました。
もともとアラブのほうのお菓子でよく使われていましたが…
色が綺麗なので、他のナッツ類に比べて視覚的な効果がありますね。
生のピスタチオは美味しいですよv-237
さすが!
こんにちは(^.^)♪
さすが!おフランスのケーキは、なんだか違う・・・
センスの問題?!( ̄m ̄;???

最近、「ピスタチオ」に反応してしまう私(==;
だって・・・
食べたことない(〒 〒)んだもん。。。
みのりんちゃんへ
グリーンが綺麗でしょ?
ピスタチオの色って大好きなのです。
最近ピスタチオのケーキのヴァリエーションが増えてうれしいな。
No title
じつはピスタチオのマカロンは色に惹かれて選びました!
ピスタチオのグリーンは赤い色のフルーツとよく合いますよね~。

オペラはクラシックなケーキでどこのお店も作っていますが、それぞれ味が違いますね…
ここのオペラはコーヒーの苦味が利いてて、私の好みですv-238
ピノコッペさんへ
たしかに老舗と呼ばれるところは質の良い材料と技術と時間をかけて素晴らしいものを作っていますよね。
私は小豆を使った餡や羊羹はあまり好きな方ではないのですが、『虎屋』の羊羹や生菓子はやっぱり美味し~い!!といつも感動してしまいます。
それに伝統だけでなく、『虎屋』の新しい食文化に対する探究心も素晴らしいと思いますね…
No title
鮮やかなグリーンに魅せられました☆
またしてもピスタチオなのね~。
洗練を極めたケーキ♪
いやぁ、十分に洗練されたケーキで、かなり驚いています!!
マカロンの素晴らしい色合いは、食べずに飾って眺めていたいですね♪

全てを一皿ずつ、順番に食べて行きたい那須パパです(^o^;)
特にオペラは、シンプルな中に凝縮された技巧が詰まっている様に感じます(o^-')b
No title
なんて洗練されているんでしょうか。素晴らしいですね。
日本でも老舗のお店は、やはり質の良い材料が使われていますよね。そして飽きがこない。

素晴らしいお店を紹介してくださって、ありがとうございます。問いってスグに行けるわけではないけど…。
すばらしい~!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/77-e9fa783a
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。