SACRE GOURMANDISE

おいしいもの見つけた!  PARIS発の食べ物ブログ
 
 
プロフィール

MELODY NELSON

Author:MELODY NELSON
いま関心のあることは身体にいいもの、そして新しい味覚の発見!
和と洋の融合やスパイスやハーブを使った複合の味が気になります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
英会話レッスン
エステ
航空券

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LE CAMBODGE 



先日、ファッションショーの音楽の仕事をさせていただいていたデザイナーの方がカンボジア料理のレストランに招待してくれました。
サンマルタン運河の近くという今話題のエリアで、大変な人気店です。
予約を取らないレストランなので、9時頃お店に到着したら、すでに満席…
近くのカフェでアペリティフを飲みながら、お店の人からの電話を待つこと1時間。
ようやくテーブルが空いたのは10時でしたが、その後も次々とテーブルがふさがっていきます。





こちらは前菜のrouleau de printemps=生春巻
このお店は厨房を仕切るカンボジア人のマダム以外は、全員若いフランス人のスタッフ。
お客もフランス人がほとんどのせいか味がヨーロッパナイズされていて、食べやすいです。
私は現地っぽいストロングな中華やアジア料理は苦手なほうなので、ここのあっさりとした味付けは気に入りました


mininem.jpg


アジアン・エスニックを食べに行くと必ず取る前菜のnem de printemps=揚げ春巻
nemにレタスを巻き、ミントやコリアンダーを一緒に巻き込んで食べます。


porcaucaramel.jpg
porc au caramel=豚のキャラメル煮。様々なスパイスを入れて煮る、角煮みたいなもの。
臭みや油っぽさがまったくなく、肉も柔らかくて美味しかったです。


bobun.jpg


bobun。グリルした牛肉と野菜をたっぷりトッピングした、ビーフンのような細い麺。
酢とレモンがきいて爽やか。スープに絡めながら食べます。


currythaivert.jpg


海老が入ったタイ風グリーン・カレー
口の中でココナッツ・ミルクの甘さとスパイスの辛さが溶け合い、絶妙な味。このカレーは今まで食べたタイ・カレーの中でも最高ランクに位置するかも…


rizsautecambodginne.jpg


カンボジア風炒飯
豚肉の入ったトマトライスに近いかな? トマトの酸味とコリアンダーが爽やかな風味を演出。
家で作ってみたい炒飯ですが、スパイスやソースが何だかわかりません…


tapiokabanane.jpg


もう満腹ですが、デザートは別腹…ということで……
タピオカ・バナナをオーダー。
このお店のココナッツ・ミルクは甘さがかな~り控えめ。いくらでも食べられそう。
コーヒーにはショウガのコンフィに胡麻をトッピングしたお菓子がついてきました。


lecambodge.jpg


お店を出たのは0時半頃。
外のテラス席も0時頃まで混み合っていましたが、私たちが最後の客。
若いスタッフは皆感じが良くて、お客が自分でオーダーを記入して渡すところなどラフな雰囲気もよかったです。
'70年代ロックが流れる中、エスニックを食べるというのは初めてのことで、それも面白かったし、客層がお洒落なのも驚きました
すぐにでもリピートしたいところですが、『LE CAMBODGE』は8月2日から5週間の長~いバカンスに入ります。

スポンサーサイト
コメント
バニラビーンズさんへ
そうですね…バニラビーンズさんの書いておられる通り、カンボジア料理はヴェトナムやタイ料理に近いと思います。
bobunという麺はヴェトナム料理のレストランにもあるし、ココナッツ入りのカレーはタイ料理にあるし…ということは近隣の国の料理は混ざっているのかもしれませんね。
ただカンボジア風焼き飯は初めて見ましたが……
No title
こんばんは。つい先日、私も生春巻きを作りました~どちらかというとベトナム料理っぽいやつですが。カンボジア料理もベトナムに近いものがあるのでしょうか?
ベトナムは昔、フランス領だったこともあるので、味覚が通じるものがあるのかしら~と思います。

那須パパさんへ
那須パパさんはもう旅行にも行ってらっしゃるし、夏のバカンスを楽しんでおられますね!
うらやましいです~!!

豚のキャラメル煮のキャラメルは砂糖とワインと何かスパイス…アニスかなぁ?と思うのですが……
スパイスは何種類か入っているかも。

ちろりんさんへ
そうですね…パリはエスニック・レストランが多いですね~。
移民も多い街だし…
こちらのアジア料理はタイやヴェトナム、中華などいろいろ混ざっている気がします。
今度フランスにいらっしゃるときはぜひトライしてみてください!
美味しそう♪
お店の外観まで、お洒落ですね~(o^-')b
「porc au caramel」なんて、なかなか出会えないアイデア料理♪

角煮を作る時、キャラメルってのは??
甘味をそれで取るってのが想像力をかきたてられます('-^*)/


バカンス....
良い響き.........

素敵な夏になると良いですね♪
エスニック
こんにちは(^.^)♪
パリは、エスニックなお店が充実してますよね!
行ったことないけど(^_^ゞ
誰か知ってる人に連れて行ってもらわないと・・・
なかなか行けないお料理ジャンルです~( ̄  ̄;
知名度のある・・・
タイとかベトナム料理屋さんでさえ・・・
なかなか行けない(〒 〒)小心者です。。。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://histoire71.blog23.fc2.com/tb.php/97-0832e6d0
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。